美容液ダイエットシェイクの混ぜ方・作り方

美容液ダイエットシェイク

 

■美容液ダイエットシェイクの作り方

 

@水を100〜150ccにして「牛乳か豆乳」を100cc加えると、
たいへん溶けやすくなりとってもクリーミーで美味しく召し上がれます。

 

Aお湯、熱湯は絶対に使用しない。
シェイカーが変型したり中身が噴出するなど火傷の危険がある。
またビタミンの破壊、たんぱく質の凝固が起こります。
ぬるま湯だと大丈夫です。

 

B美容液ダイエットシェイクを飲んだ後、もう一杯お水を飲むと後味すっきりです。

 

美容液ダイエットシェイク

だまにならない振り方

たまに口コミでだまになるという声があります。

 

振り方にコツがあるので、そのコツを抑えて作るとだまになることもありません。

 

動画を参考にどうぞ!

 

 

@まずシェイカーをもちます。

 

Aそして、シェイカーを持ち上げて手首のスナップを聞かせて横に振ります。

 

Bその後、二の腕を意識して、振りまくります。

 

この作業は二の腕ダイエットにも効果的ですね♪

 

 

※時間に余裕のあるときは、しっかりシェイク(振る)の後でテーブルに置く。

 

1分間ほど待ってから、もう一回シェイクすると!とってもよく溶けます。

 

ぜひ実践してみてください(#^^#)