美容液ダイエットシェイクの副作用情報

美容液ダイエットシェイクを実践する前に気になるのは副作用があるかどうか。

 

ネットの口コミでは副作用は報告されていませ年でした。

 

わたしじしんも3ヵ月実践してみて腹痛とか頭痛、発疹などの副作用は起きていません。

 

安全・健康面は心配しないでいいかと思います。

 

しかし、心配なのは副作用です。

 

原材料には、大豆と乳成分が含まれています。

 

大豆、乳成分にアレルギーがある人は飲まない方がいいかと思います。

 

では、成分、原材料を紹介します。

美容液ダイエットの原材料・成分

美容液ダイエットシェイク

 

味は、ストロベリー味、ココア味、ロイヤルミルクティー味、抹茶味、バナナ味、カフェオレ味、マンゴー味の7種類あります。

 

それぞれ少しずつ成分が違ってくるのでチェックしてください。

 

ストロベリー味の成分・原材料

 

乳たんぱく、グラニュー糖、粉末状大豆たんぱく、コラーゲンペプチド(ゼラチン)、クリーミングパウダー、ストロベリーパウダー、グルコマンナン、環状オリゴ糖、昆布末、香料、ビタミンC、ピロリン酸第二鉄、ポリデキストロース、難消化性デキストリン、ドロマイト、チコリ抽出物、ナイアシン、ビタミンE、パントテン酸Ca、ビタミンB2、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB12

 

カフェオレ味の成分・原材料

 

乳たんぱく、グラニュー糖、クリーミングパウダー、粉末状大豆たんぱく、コラーゲンペプチド(ゼラチン)、ポリデキストロース、インタントコーヒー、グルコマンナン、シトラスファイバー、香料、ビタミンC、ピロリン酸第二鉄、ナイアシン、ビタミンE、難消化デキストリン、脱脂粉乳、ドロマイト、チコリ抽出物、パントテン酸Ca、ビタミンB2、、葉酸、ビタミンD、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンAビタミンB12

 

抹茶味の成分・原材料

 

乳たんぱく、グラニュー糖、クリーミングパウダー、粉末状大豆たんぱく、コラーゲンペプチド(ゼラチン)、ポリデキストロース、抹茶末、チコリ抽出物、グルコマンナン、昆布末、香料、ビタミンC、脱脂粉乳、難消化性デキストリン、ドロマイト、ピロリン酸第二鉄、ナイアシン、ビタミンE、ビタミンB6、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、パントテン酸Ca、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB12

 

ばなな味の成分・原材料

 

乳たんぱく、クリープ、バナナパウダー、粉末状大豆たんぱく、コラーゲンペプチド(ゼラチン)、黒砂糖、ドロマイト、チコリ抽出物、グルコマンナン、香料、ビタミンC、ピロリン酸第二鉄、ナイアシン、グラニュー糖、ポリデキストロース、難消化性デキストリン、ビタミンB6、ビタミンA、脱脂粉乳、ビタミンE、パントテン酸Ca、ビタミンB2、ビタミンB1、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12

 

ロイヤルミルクティー味の成分・原材料

 

乳たんぱく、グラニュー糖、紅茶エキス(紅茶、オリゴ糖)、粉末状大豆たんぱく、難消化性デキストリン、クリーミングパウダー、脱脂粉乳、ドロマイト、チコリ抽出物、グルコマンナン、コラーゲンペプチド(ゼラチン)、ポリデキストロース、環状オリゴ糖、香料、ビタミンC、タミンE、パントテン酸Ca、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンA、ピロリン酸第二鉄、ナイアシン、ビ葉酸、ビタミンD、ビタミンB12

 

マンゴー味の成分・原材料

 

乳たんぱく、グラニュー糖、マンゴーパウダー、粉末状大豆たんぱく、クリーミングパウダー、脱脂粉乳、コラーゲンペプチド(ゼラチン)、ポリデキストロース、難消化性デキストリン、ドロマイト、チコリ抽出物、グルコマンナン、香料、ビタミンE、パントテン酸Ca、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンA、ビタミンC、ピロリン酸第二鉄、ナイアシン、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12

 

ココア味の成分・原材料

 

乳たんぱく、グラニュー糖、粉末状大豆たんぱく、コラーゲンペプチド(ゼラチン)、ココアパウダー、ポリデキストロース、クリーミングパウダー、脱脂粉乳、難消化性デキストリン、蜂蜜、グルコマンナン、昆布末、香料、ビタミンC、ピロリン酸第二鉄、ナイアシン、ドロマイト、チコリ抽出物、シトラスファイバー、ビタミンEビタミンA、葉酸、ビタミンD、、パントテン酸Ca、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB12

大豆、乳製品アレルギーの人には向きません。

大豆、乳製品が含まれていますので、アレルギーのある人はやめておいた方がいいかと思います。

 

大豆、乳製品にアレルギーのない人には問題なく飲めると思います。